ウルトラマンジード山本千尋(鳥羽ライハ )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウルトラマンの最新シリーズ、ウルトラマンジード。

 

ウルトラマンジードに出演している山本千尋のプロフィールや

役どころなどを深堀して紹介して行きます。

 

山本千尋のプライベートエピソードも書いています。

 

スポンサーリンク



 

ウルトラマンジード 山本千尋の役は?

山本千尋は、主人公「朝倉リク」と共闘する武術家「鳥羽ライハ」役を演じます。怪獣・宇宙人との関係は6年前に起こった怪獣災害がきっかけとなっています。

 

彼女が単身、怪獣出現の謎を探っていました。ウルトラマンジードの設定では、怪獣は「リトルスター」を持った(宿した)人に呼び寄せられる特性を持っています(ここの設定は、かつてのヒットアニメ「セーラームーン」を思い出させます)。そのリトルスターを宿した少女を助けようとした所で朝倉リクと出会ったのが共同戦線の始まりとなっています。

 

以来、朝倉リクが住処としている秘密基地「星雲荘」での共同生活を送ることになります。剣術家でもあり、日々の鍛練は怠りません。後述しますが、山本千尋自身が幼い(3歳)頃から太極拳を始め、世界規模の大会で非常に優秀な成績を収めていますので、ピッタリの役どころです。

 

劇中では、剣術家らしく常に帯刀しており、背中に刀剣を袈裟懸けした姿で凛とした振る舞いを見せています。

 

スポンサーリンク


ウルトラマンジード 山本千尋の役の重要性

ウルトラマンジードでは、過去のウルトラマンシリーズの中で登場してきました、いわゆる地球防衛軍のような「怪獣退治の専門家」は出てきません。

 

なので、そのような組織との共同作戦やバックアップを期待した戦い方はそもそも不可能です。

 

その為、そういった軍事組織力の代替として、朝倉リク(ウルトラマンジード)自体が秘密基地(星雲荘)を持ち、報告管理システム「レム」のサポートを受けている訳です。

 

その中で、山本千尋演ずる「鳥羽ライハ」は、怪獣サイズではない、もっと小回りの利くサポート役(つまりは地球防衛軍の隊員役)の担当として相棒役(ペガ)に並ぶ補佐役を担うことになっている様です。

 

そもそも相棒のペガは内向的な性格でもあり、かつ宇宙人なので表だってのサポート対応は難しいでしょう。そこで、日常生活の中で無理なくウルトラマンジード(朝倉リク)のサポートが出来る役が必要となったのではないでしょうか。

 

其の点、「鳥羽ライハ」自身が怪獣との関係性を持つ「リトルスター」を探査するという設定を与えられていますので、お話の中でも怪獣との接点を持ちやすい存在として描かれると思います。

 

古くから、異性物(怪獣)と女性(少女等)が何等かの関係性を持つことがストーリーの重要なファクターとなっているお話は多く見られます(モスラしかり、ゴジラしかり、旧ウルトラマンのウーしかり)。

 

監督自身も過去のウルトラマンシリーズに相当な影響を与えられている様子なので、今後、「リトルスター」と「鳥羽ライハ」との関係性にもスポットが当たっていくのではないでしょうか。

 

また、もう一人の女性主要キャラクター「愛埼モア」との三角関係も興味のある所ですが、山本千尋の過去作では、アクション演技が中心でしたので、そういった面での演技力も注目したい所です。

 

スポンサーリンク


ウルトラマンジード 山本千尋のプロフィール

経歴

・本名:山本千尋
・生年月日:平成8年8月29日(26歳)
・身長:155cm
・血液型:O型
・出身地:兵庫県神戸市
・所属事務所:フリー(平成29年2月までクイーンズアベニューに所属)
・武術歴:16年(3歳より太極拳を始める)・「太秦ライムライト」が映画初出演です。
・自身が世界的は武術大会で各種の賞を射止めており、映画等での役どころも(今回のウルトラマンジードを含め)剣術家・武術家役が多い様です。尚、過去の武術家(太極拳)受賞歴は次の通りです。
2008年
第2回 世界ジュニア武術選手権大会
槍術C 金メダル
長拳(武術太極拳)C 銀メダル
2010年
第18回 JCCジュニアオリンピックカップ
長拳B 優勝
長拳B短器械(剣術) 優勝
長拳B長器械(槍術) 優勝
最優秀選手
2011年
第19回 JCCジュニアオリンピックカップ
長拳B 優勝
長拳B短器械(剣術) 優勝
長拳B長器械(槍術) 優勝
2012年
第20回 JCCジュニアオリンピックカップ
長拳A 優勝
長拳A短器械(剣術) 優勝
長拳A長器械(槍術) 優勝
第4回 世界ジュニア武術選手権大会
槍術A 金メダル
剣術A 銀メダル
長拳A 銀メダル過去の出演作品(TV以外のメディアを含む)
・特撮
「手裏剣戦隊ニンニンジャー」
「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.バックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」
・CM
Yahoo!携帯ショップ
ジャパンネット銀行、他
・映画
「太秦ライムライト」
「新撰組オブ・ザ・デッド」、他
・ドキュメンタリー
NHK BSプレミアム「UZUMASAの火花~映画村、京都・太秦に異国の風吹く~」
「時代劇は死なず ちゃんばら美学考」、他
・ネットムービー
「キングダム」(連載10周年 実写特別動画)
・舞台
「時空警察ヴェッカー1983」
「新撰組オブ・ザ・デッド」、他

 

ウルトラマンジード 山本千尋のエピソード

 

山本千尋自身のエピソード
・趣味は映画鑑賞やサイクリング等スポーツが得意です。
・もう一人のバイプレーヤー「愛埼モア」役の長谷川眞優と比べると、キリッとした風貌に緊張感を漂わせた感じがしますね。
・お姉さんが一人いらっしゃいます。

 

ウルトラマンジードのエピソード
・過去のウルトラマンシリーズとの関わりは薄い模様ですが、体技を生かした役(仮面ライダー平成ジェネレーションズ)では、得意の太極拳による殺陣を披露しています。剣使いやその体技は並のアクションスターを顔色なさしめる程の出来栄えになっています。ウルトラマンジードでの剣術家としての活躍は文句なく期待できるでしょう。

 

スポンサーリンク


ウルトラマンジード 山本千尋~まとめ~

・朝倉リク(ウルトラマンジード)のもう一人のサポート役になります。6年前の怪獣災害をきっかけにして怪獣出現の秘密を解き明かそうとしており、ひょんな事から朝倉リクと星雲荘で共同生活を送ることになりました。
・ストーリーの中では、朝倉リク(ウルトラマンジード)に最も近い立ち位置にある人物の一人ですが、もう一人の女性バイプレーヤー「愛埼モア」(長谷川眞優)と併せたツイン・アクトレスとしての演技も出てくるのではと期待しています。
・本人は女流武術家で太極拳の達人でもあり、劇中の役である女流の剣術家・武術家は、まさに「はまり役」でしょう。今までのヒーロー物に登場してきたヒロインは、ややもするとアクションがぎこちなく(例えば、どう見ても蹴りのスピードが緩く)、子ども心にもサマにならない場面を見てきた思い出もありますが、山本千尋のアクションについては変に気遣うことはありません。

 

安心して楽しめるものと期待しています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。