仮面ライダービルド初回(1話)動画をpandora miomio daily youtube以外で見る方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

2017年9月3日遂に仮面ライダービルドが始まりました。

 

待ちに待った新シリーズ仮面ライダービルド

 

エグゼイドが終わってショックでしたが、仮面ライダービルドの初回(1話)も楽しみでした。

まさか、初回(1話)から見逃してしまったという方いませんか?

 

だったら絶対に仮面ライダービルドの初回(1話)を動画で視聴した方がいいですよ。

 

なんでもそうですが初回(1話)って大事じゃないですか?

 

ドラマやアニメだって最初を見逃すと後見る気しませんよね。

 

それだけ重要です。

 

そして、今回紹介する動画視聴方法は pandora miomio daily youtubeと言った海外の動画サイトでは無く、公式の方法でしかも無料で仮面ライダービルドを視聴できる方法なです。

 

ということで仮面ライダービルド初回(1話)のあらすじの後に紹介します!

 

 

仮面ライダービルド初回(1話)~あらすじ~

火星探査機が持ち帰ったパンドラボックスから放たれた光によって巨大な壁が出現。3つに分割された日本には、それぞれ北都、西都、東都という首都が誕生していた。
その東都で戦兎(犬飼貴丈)は仮面ライダービルドに変身。人々を脅かす未確認生命体スマッシュと戦っていた。

 

しかし、戦兎にはここ20数年間の記憶がない。わずかに思い出すのは、ガスマスクの科学者に人体実験、そしてコウモリ男…。それらが何を意味するのか?

 

脱獄した殺人犯の龍我(赤楚衛二)という男からスマッシュの反応が検出された。連絡を受けた戦兎は現場に急行。龍我を捕まえようとするが、無実を訴える龍我からガスマスク、人体実験という言葉を聞きハッとする。この男は自分と同じ体験をしているのか?

 

そんな二人の前にストロングスマッシュが出現。戦兎はビルドに変身し、鮮やかな攻撃でスマッシュを撃破する。
しかし、今度は東都政府首相補佐官・幻徳(水上剣星)率いる特殊部隊が二人を包囲。ビルドに龍我の身柄を引き渡すよう要求する。

 

「俺は殺しなんかやってねえ!」
龍我の悲痛な叫びを信じたビルドは、龍我をバイクに乗せ逃亡。追手の激しい追跡をかわし、なんとか逃げ切る。
新たな戦いと逃亡の日々に身を委ねることになった戦兎と龍我。そんな二人を見下ろす不気味な怪人など知る由もなく…。

 

 

 

仮面ライダービルド初回(1話)~感想~

遂に始まりましたね仮面ライダービルド

 

まだ少しエグゼイドの余韻がありますが、エグゼイドの続きは今、映画館でやっている「トゥルー・エンディング」に続きが描かれています。

 

もしエグゼイドの最終話を見る前に映画を見て、少し違和感があった方はそれです。

 

「トゥルー・エンディング」最終話の続きを描いたものなんです。

 

なので今「トゥルー・エンディング」を見ればスムーズに見れるかもしれませんね。

 

すみません、話がそれました。

*トゥルー・エンディングの詳細はこちら

 

 

ビルドは初回ということで仮面ライダービルドの世界の成り行きや人物紹介に終始した感じです。

敵は「スマッシュ」という人間が変身した怪物。

 

ですがまだまだスマッシュについてわからないことだらけです。

 

これから徐々に解明されていくでしょう。

 

そして今回の1番のシーンが仮面ライダービルドの変身シーン。

 

物理学者だけあって物理学的な融合と言う感じです。

 

かなりかっこいいので是非、仮面ライダービルドの初回(1話)を動画で見てくださいね。

 

 

 

 

仮面ライダービルド初回(1話)の動画を無料で見る方法。

 

仮面ライダービルド初回(1話)を公式に無料で見る方法があるんです。

それはこちらauビデオパスになります。

 

 

auビデオパスはKDDIが運営してるビデオオンデマンドになります。

 

 

仮面ライダービルドはauビデオパスの独占配信になるのでauビデオパスでしか見ることが出来ません。

 

 

そのauビデオパスが今、31日間無料キャンペーン中なんです。

 

>>>auビデオパス公式HPはこちら

 

 

そう、仮面ライダービルド初回(1話)だけでは無くキュウレンジャーも動画で見ることが出来るんです。

 

 

もちろん31日間無料ですから31日間以内に解約すれば料金はかかりません。

 

そして解約はたったの30秒で完了

 

ちなみに入会も30秒です(笑)

 

 

>>>auビデオパスの入会・解約方法はこちら

 

 

auビデオパスでは宇宙戦隊キュウレンジャー・ウルトラマンジードも視聴することが出来ますのでスーパーヒーロタイムを独占!

 

 

その他には昨年大ヒットした君の名はやモアナとモアナと伝説の海も視聴可能。

*新規登録で540円相当のビデオコインももらえるので新作も視聴できるんです。

 

その他には

 

・黒革の手帖(2017)
・あいの結婚相談所
・遺留捜査(2017)
・脳にスマホが埋められた!

 

の現在放送中のドラマも見放題!

ここには書ききれないほどの豊富な作品数です。

auビデオパスは一応有料サービスなので30日間が終わると月額料金が発生しますが、驚くのがその安さです。

 

月額 562円(税別)

 

このまま子供の為にキュウレンジャーやエグゼイドを見せる為に退会しないで続けてもよし。

その他映画やドラマなども配信してるので大人も楽しめます。

 

しかも、毎月540円分のチケットがもらえるので新作なので追加料金なしで楽しめる特典付き。

 

>>>auビデオパス公式HPはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。